2013年1月生まれのミニチュアシュナウザーのドタバタ成長記










スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「ぽちっとな」が励みです♪
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【連載】ワンコだって「歯は命」【第2回】

超絶お待たせノロノロ連載中!
居ないと思うけど、ココから読んでる方は1回目にも目を通してね!

※前回のあらすじ※
久々にマジメにやった歯磨きで、奥歯の破折に気付いたかぁたん。
とにかくショックで悶々としましたが、
悶々としすぎてゆる〜い脳味噌が疲労し、スヤスヤと眠りについたのでありました。
※ここまで※

DSC_0789.jpg



というわけで第2回「欠けたの…どーする??」

歯が欠けてるぅ〜


こりゃどーしたもんか?
一応ジブンでも病院を検索してみて…LINEで一部の方々にあーだこーだ騒ぎ…
その節はお騒がせしてすみませんでした<(_ _)>

結局、掛かり付けのカルテにも記録を残したくて、まず掛かり付けに診察を受けに行きました。
言われるまでもなく割れているのがわかってますし、原因も思い当たる。
診察室に呼ばれ、サクサク事情説明。

所見は…
医師「どれどれ。うん。破折ですね。まぁ歯髄には至ってなさそうだけど。」
と、ここで破折について色々説明していただきました。

最近のワンコは硬い物を与える人が増えたので、破折も多い。
ワンコの歯は人とかみ合わせが違い、ハサミのようになっている。
ワンコが硬い物を噛んでいる状態は、ハサミでボールペンを切ろうとするようなもの。
硬い物が歯垢の除去の一助になっているのは確かだが、硬すぎる物を与える必要はない。
などなど。

んで、まぁこうなった場合どうするか、というと…

何もしない or 補修する の二択。

今回は歯髄の露出がないので、何もしないという選択肢がある。
これが歯髄が出ている場合、早く治療して貰わないと、細菌感染などの恐れがある。
そして何より大前提として、
金輪際、硬い物をカミカミさせない!

んで、
何もしない場合…
破折部はエナメル質と呼ばれる、歯の表面のツルツルした硬い部分が剥がれているので、
将来的に虫歯になる可能性が高い。
破折部は他の部分よりずっと歯垢がつきやすい。

補修を望む場合…
全身麻酔になる
術前検査が必要
医療費は高い

今回はシュミットの年齢が若いことから、補修する意義もあるでしょう。と。
高齢だったら、無理して補修する必要はないと考える、そうです。

虫歯のリスクが高いようですし、なんだか染みているようなそぶりを見せてるので、
やはり補修したいと思います。
と決意表明したところ、
歯科に積極的な病院がありますよと教えてもらい、11月11日に診察を受けました。



歯科に積極的、という病院での所見も、
範囲も広くなく深さも浅い部分で済んでいるので、深刻な処置にはならずに済みそうだ、とのこと。

やはり硬い物を噛ませることについては、あまり好ましくないと言われてしまいました。
もう充分すぎるほど、承知しておりますので〜…
でもこのあたりのバランスは難しく、多少歯垢に効果があるのも確かなので、
完全に硬い物は悪い、と言い切れないのだそうです。

シュミットの年齢が若いので、処置したほうが歯の為にはいいだろうけど、
処置は一生物ではないです。
若いぶん、長い間補修した歯を使うので、このまま一生補修部分が保つとは言えない、
それでも処置をするかどうか決めてください。とのこと。

…まぁそうだよね〜。これは予想通り。人間の詰め物だって外れるもんね。
何年保つとかもわからないし、今回はとにかく補修するって決めて来たモン!
もし外れたら、そのときまた考える!

というわけで、血液検査と胴部レントゲン
検査結果に問題がなかったので、次の週の18日に手術の予約をしました。


処置の内容は、
麻酔、レントゲン、全ての歯のチェック、破折部の補修、クリーニング、の予定。
全身麻酔なので、口内全てをチェックして、他にも何か問題があれば一緒に治療します。
歯は綺麗に保てているので、パッと見は、特に問題は無さそう。とのことでした。

術日は9時半までに病院に行き、お迎えは夕方以降の予定。

一日掛かりにはなりますが、処置自体は深刻ではないですし、
ついでにお口のチェックと歯のクリーニングをして頂けますので、
あまりクヨクヨしないことにしよう!


お値段はザックリ◎万円ぐらいになると思います。
お見積書を書いておきます、と言われ、診察と検査は終了。

概算は掛かり付け医でも聞いていたので、お口あんぐりとはなりませんでしたが、
いや〜…………高い!!高いヨ!!

ふうぅぅ〜。内心で長い溜息をつきながら、お会計。
あぁぁ〜予想通りだけど、高い〜


…まぁ、仕方ない。
もう歯は割れちゃったし。
なんだか染みてるみたいで可哀想だし。

補修してスッキリしよう!

この日はとーってもとーっても病院が混んでいて、
常連さんが「今日って何かあったっけ?」とお話していたぐらいの混みっぷりだったようで。
外に出ると看護師さんに声を掛けられ…
「電話の応対したの私なんです。今日は本当に混んでしまって、すみませんでした」と。
あらあら!わざわざご丁寧にありがとうございます、です。

実は。
事前に問い合わせた時、こまかく説明してくれていたのに、
私ったら、到着時に病院お向かいにある病院のトリミングサロンに突入しちゃったんです
いや〜やっぱりキンチョーしてたんですねぇww
そのときに「病院は向かいの2階です」って教えてくれた方だったんですが、
初診でシュナウザーでってことから、電話の人かな?と気に掛けてくれていたそうなのです。

はわわぁ〜。こういう小さな優しさって心に染みますねぇぇ


また来週来ます♪ と元気よく挨拶して、帰路につきました。

結局この日、病院で3時間チョイ掛かり、帰宅したら夕方
疲れたけど、このときはあとは直すだけ!と晴れ晴れとした気分でした


実は、術日に思いもしなかったことが発見されビックリ!となるのですが、
それはまた次のお話…

超絶鈍足連載。
亀にも敵わぬ歩みですが、どうぞよろしくお願いします


「ぽちっとな」が励みです♪
スポンサーサイト
[ 2016/01/29 12:32 ] 健康 | TB(0) | CM(0)

2016

ファイル 2016-01-14 16 19 49

やっぱりかぁたんはのんびりすぎるでシュナ!
ボクはいつでも準備万端!なのに〜

こんなボクたちを今年もヨロシクお願いしたいんでシュナ



というわけで、とっくに明けてますので、小さめに…

あけましておめでとうございます

亀よりのんびりな歩みのブログですが、
今年もよろしくお願いいたしまする〜<(_ _)>

連載とか言いながら一度しか書いてない「歯」の記事の続きもUPします〜


シュミ家、2015年末、年末も30日!愛車シュミ号から何やら茶色の液体が漏れてて…
それでも出かけて、行った先で赤かったらダメ〜と聞いて帰宅後に確認すると、
薄赤い液体が漏れてる〜

というわけで、年末年始は車屋さんも動いてませんし、車庫に放置。
年明けに修理に出し、なんと…

ラジエーターサブタンクひび割れ!
ラジエーター水が残り5cmぐらいだった〜!!

危うくオーバーヒートさせるところでした…

いや〜ツイてたんだか、ツイてなかったんだか


今年も皆様と楽しい一年を過ごさせていただけますよう
よろしくお願い申し上げます


「ぽちっとな」が励みです♪
[ 2016/01/14 16:57 ] 日々 | TB(0) | CM(3)










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。