2013年1月生まれのミニチュアシュナウザーのドタバタ成長記










スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「ぽちっとな」が励みです♪
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

3ワン生活

先日のこと。
かぁたんの弟の家の一休(いっきゅう)くんがアポロくんちにお泊まりに来ると聞いたので、
シュミ様とかぁたんも、アポロくんちにお泊まりに行きました。

かぁたんとお母さんのあいだで、
 母「手伝いに来てもいいのよ?」
 私「行くよ。イヌが1匹増えるけどね〜ww」
…というやり取りがありました。果たして手助けになるのか、手間を増やすだけなのかww

かぁたんとシュミ様が昼前に到着したときには、一休くんは到着済み。朝来たんだって〜。
最後に到着したのはシュミットなのに、なぜか囲まれるのは一休くん。
写真 2014-08-26 14 29 12

マイペースに一休くんのクレートをのぞき込むシュミットw
写真 2014-08-26 14 29 22
これだけ見ても三者三様ですねw

一休くんはアポロくんが大好きで、アポロくんがヨダレでべったりになっちゃうほどww
でもそこにシュミットが加わると様相が変わります。
一休くんはすぐに興奮するシュミットが苦手です。ちなみにアポロくんも同じです。
どうにも好かれないシュミットw
※アポロくんと一休くんは年が近いのですが、シュミットはオコチャマなのでそのせいもあるのかも

歩かなくなったり、足舐めがしつこすぎるシュミ様に、
たまたま出先のスタバにお散歩に来たシュナウザーくんが履いていたブーツを勧めてもらったので、
早速買ってみました。一人で履かせるのは大変で、この日帰りが早かったお父さんに手伝ってもらいました。
写真 2014-08-20 18 10 23
すっごくヒョコヒョコ歩いていて、気の毒な反面可愛かったですw
アポロくんが行っちゃうよ〜!と声を掛けながら、お散歩のリハビリ
ちょいちょい立ち止まって座り込みましたが、アポロくん効果でなんとか歩きました。
でも4kgもないチワワと同じ量のお散歩しかしない7.75kgのシュナウザー男子…ダメだこりゃ
それにしても。
決して仲良くはない2ワンですが、こんな風に座るのはへっちゃらになりました

シュミットは靴下が大好き。靴下はワンちゃんに人気のアイテムですねw
2足ひとり占めでそのまま寝てる欲張りさんなシュミ様!
写真 2014-08-20 21 04 44

寝るためにシュナベッドを用意。お母さんがタオルを敷いてくれたのですが…
写真 2014-08-20 22 45 37
真っ先に入ったのはアポロくんでした〜ww
アポロくんのタオルだから仕方ないよねw

時間の経過と共に、各々距離を取って落ち着いて過ごすようになりました。
相関図はシンプルです。
シュミットはアポロくん、アポロくんは一休くん。一休くんは放っておいて欲しい。
誰の望んだとおりにもならない微妙な関係ですww
写真 2014-08-21 11 31 26

水飲みも三者三様。
アポロくんは少し首を上げ、一休くんは少し首を下げ、
シュミットは腕立て伏せ並みに屈みますww
写真 2014-08-21 18 43 29

急に吠えてみたり、急に走り出してみたり、何事もなかったかのように眠ったり…
三者三様の姿を見せつつも、想像よりも手が掛からなかった3ワン生活でした。
「食べ物を貰う」「人が来る」に関しては、ごらぁぁッ!とやりたくなるほど
ワンガウキャンの大騒ぎでしたけどね…

しょっちゅうあることじゃないので、楽しめました
とぉたんが出張でしばらくかぁたんと二人だけだったシュミ様にも、刺激的だったみたいですw
2泊3日で帰宅した日は、早々にぐっすり眠ってましたw
かぁたんも疲れたので、お母さんはさぞ疲れたんじゃないかな〜??

初めて会ったときの一休くんはシュミットを怖がってクレートに隠れ続けてたのに、
今回はそんなこともなく、逆にシュミットが近づきすぎたら唸って撃退したり!
シュミットがアポロくんを嗅いでもアポロくんが唸らなくなったり。
少しずつでも関係に変化があるのを感じます。お互いに刺激と吸収があるのかな〜

また3ワン一緒になるといいね

「ぽちっとな」が励みです♪
[ 2014/08/27 14:52 ] お泊まり | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://schmitt323.blog.fc2.com/tb.php/279-e96681ee












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。