2013年1月生まれのミニチュアシュナウザーのドタバタ成長記










スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「ぽちっとな」が励みです♪
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

鶴ヶ島ーおウチに帰るよ編

鶴ヶ島でのひとときも、おウチへ帰る時間が近づいて参りました。

ワンたちも家族も、気づけば遊び疲れておりました。


「とりあえず何か飲みたいなぁ…」
いつの間にかママたちの心はひとつになっておりましたw
とはいえ。「家族だって何か飲みたいよねぇ?」
よし。犬だけランに残してみよう!

このとき、マックスくんとパパさんは一足先にご帰宅しており、
ランには、はな・ももちゃんち、ふうちゃんち、シュミ家の三軒だけ。
三軒が同意してるなら犬だけ残しても……

というわけで、人は全員柵の外のテラス席へww

ワンたちは次々と柵に寄ってきます。
DSC_0277.jpg

社交的なももちゃんとふうちゃんは、各ご家庭が陣取る柵の前まで挨拶に☆

DSC_0284.jpg
相変わらず、引っ込み思案なシュミットは遠巻きに見つめておりました

思い思いに一休みしてから、ワンたちもテラス席へ。
遊び疲れて横になってウトウトするワンたちww
(写真がなくてションボリなかぁたんです

さて帰りますか〜!と席を立ち始めると……

ウォンウォーン!

えぇ!? 立ち上がったシュミットが吠えまくりです。
ピスピス鼻を鳴らしたり、わぉ〜んと遠吠え

行っちゃうでシュナぁ〜!?
イヤでシュナぁ〜!!

あらあら。みんなバラバラに帰るってわかるんだね〜?
寂しいねぇ?

我が家は最後にテラスを立ち…カフェのガラス越しに駐車場が見えて、
シュミ様はガラスの向こうに吠えまくり…

それでもショップに寄ってグッズの物色に余念のないかぁたんととぉたん。
そこへ、ふうちゃんママが戻ってきました。

ふうちゃんママぁ〜!!
飛びつきたくて必死です(^_^;
優しいふうちゃんママが、わざわざかがんでくれました
アォンアォン!
シュミットは飛びついて顔まで舐めようとする勢い(^_^;
優しく声を掛けてくれるふうちゃんママとも、さすがにお別れの時間です。

かぁたん!早く行くでシュナっ!!
ショップをあとにするふうちゃんママを追いかけようと必死なシュミ様。
行っちゃうでシュナぁ
滂沱の勢いで叫ぶ叫ぶ…店員さんも笑ってましたヨw

我が家が駐車場へ出た時には、既に皆さん出発されたあと。
誰もいない駐車場で、上を向いてクンクンするシュミット。

…みんないないでシュナ
みんなおウチに帰ったんだよ。シュミットも帰ろうね。

実は、別れ際にこんなに鳴いたの初めてなんです。

まだまだ引っ込み思案で上手に遊べないシュミットを、
ふうちゃんも、ももちゃんも、何度も誘って構ってくれて、
シュミットなりに「一緒に遊んだ」っていう感覚が芽生えたのかな?

マックスくんのパパさんは、シュミットが追いかけ回すのを気にしていたわたしに、
「遊んで貰えて嬉しいです」「上手く避けるから大丈夫です」って言って
嫌がらずに好きにさせてくださって…
正直、シュミットが噛みついたり引っ掻いたりするかと心配してました。
だって追いかけて上手に遊ぶ姿を見たことがなくてですね…
それが、マックスくんがコロンと横になるとシュミットも止まるんです!
のしかかることも噛んだりすることもありませんでした。

で、できるんだねぇ… かぁたん密かに感激w

本当に、素敵な1日を過ごすことができました!
シュミ家全員、とても貴重な経験ができた日になりました。

偶然が生んだこの素敵な出会いに感謝です!

ありがとうございました!

長々と末文までお付き合い頂きまして、ありがとうございますm(_ _)m
懲りずに今後ともご愛顧の程ヨロシクお願いいたします〜

「ぽちっとな」が励みです♪
[ 2013/09/17 17:13 ] パピー 7ヶ月 | TB(0) | CM(2)

ぐんと成長

楽しそうなドックランでしたね。
シュミさま、またぐんと成長したみたい。

写真はなくても、シュミさまが名残り惜しそうに
お友達やそのパパママたちを呼ぶのが
目に見えるようです。

そう言えば、ハナも幼いころは
良く家に来た人を何とか引きとめようとしたものです。
今は、引きとめてもヒトは帰る-と悟ったようで…
懐かしい思い出です。
[ 2013/09/17 21:23 ] [ 編集 ]

シノササさん

コメントありがとうございます☆

ドッグランが空いていたのが幸いだったのではないかと思います。
ワンコが沢山いるときは、さまよい歩いてばかりなのです(^_^;
この経験から、少しでも何かつかみ取ってくれているといいのですが…

>良く家に来た人を何とか引きとめようとしたものです。
まさかまさかの「帰っちゃイヤー」でしたw
夫と「こんなのはじめてだよね?」って確認しあっちゃいました(^_^;
ハナちゃんもやってたんですね〜w
あの必死な感じは可哀想だけどかわいくて、つい笑っちゃいます(^_^)

>今は、引きとめてもヒトは帰る-と悟ったようで…
なるほど。オトナになると現実を知らされてしまうのは人も犬も同じですか(笑)
写真とビデオに残せるよう心がけてみることにしま〜すw
[ 2013/09/18 10:03 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://schmitt323.blog.fc2.com/tb.php/70-97f2c555












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。